2015/8/18

C88お疲れ様でした&有り難うございました!

と、簡単にご挨拶させていただきつつ、
(ガチのご挨拶はこちらで♪( ´ω`)っ

 

今回のコミケで初告知させていただきました。

Physics Point同人ゲーム新作、

鋭意制作中です!!!!!



タイトルは『Ewig(エーヴィヒ)』。

今後も少しずつ情報開示していく予定ですので、
楽しみにしていただけると幸いです♪

PIXIVに大きい告知イラスト上げました~ヽ(*´▽`*)ノ
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=52055194

 

***

 

そして最近全然日記らしい日記書いてないなぁと思い。
ツイッターやっていると、あちらで日記ネタが小出し状態になってしまい、
とにかく「文章力落ちてるなぁ」と実感しています……!
(もともとある訳ではないですが、よりいっそう暴落が激しい……w\(^o^)/)

 

という訳なので、たまにはお仕事以外の記述もぽちぽち書こうかと!

 

といっても、先日ツイッターにぽろっと呟いたことでもあるのですが、

自分はゲーム業界に入ってから初めて、
「スチル」
という言葉を覚えました。

今もたまにお仕事で、その単語を耳にする事があります。

 

制作中の『Ewig』も、その例外でなく、
PPさくせんかいぎの折にもしばしば、この言葉が出たりしていたのですが、
どうにも、自分の中でモニョるものがありました。

(何だかこの単語、しっくり来ないぞ)

 

どうしてそう思うのか?
手始めにインターネットで、その語源を調べてみました。

すると、どうも語源は「スチル写真」とのこと。
「ははぁ」と少し頷く。

 

自分にとって、というか、
自分で今まで描いてきたゲームの一枚絵って、
あくまで”シナリオに乗せる、シナリオに入り込むためのイラスト”であって、
より物語に入り込んでもらうための要素として、強く意識して描いていたもので。

写真とはちょっと違うのですよね。
写真はシーンを切り取って、その世界で完成しているイメージがあるのです。
自分が描いているのは、そうじゃない。
完成させるのが目的なら一枚絵を描けば良い。
絵だけでは完成しない。
シナリオと、絵があって完成する。
どちらかというと、自分が描いていたのは”絵本の絵”に少し近いのかもしれません。

 

人様から見れば、
「どっちでもいいじゃんw」という微妙な差かもしれませんが、
多分、自分の中で若干のモニョりがあったのは、
ここがひっかかっていたのかな、とか思ったり……(=ω=)

 

(その後、同じ業界の友人に、
「主に『スチル』っていうのは女性向けのゲームに多いかも。
男性向けでは通用しないことも結構ある」
とご教示いただいて、それはそれで、
違和感の正体として納得するものはあったのですが(笑))
とのさんも快く、
「(今まで通り)PP作品の一枚絵は『シナリオピクチャー』という名称でいこうか」
と言ってくださり、何だかホッとした心地に……(´ω`*)

 

昔、まだまだ業界用語も何も知らない自分たちが、
同人ゲームを作る時に使っていた言葉、
『シナリオピクチャー』。(※ゲーム中に挿し込まれる一枚絵の意)

恐らく自分たちにしか通じないであろう単語であることは明白なのですが、
結局その言葉が一番、自分の腑に落ちてしまったり。

 

相変わらず、自分の心の礎となっているのは、
過去に作ってきた同人ゲーム作品なのかもなぁ……とか、
しみじみ感じ入ってしまった平梅なのでした。

 

***

 

あとは落書き置き場です♪(´ω`)

ウオオオってなってる無謀しみず!

2015-7-25

 

LoLLoL。

2015-7-24

2015-6-23

2015-6-24

 

新作『Ewig』の、個人的お気に入りキャラです(´ω`)
はやく喋らせたい!
2015-7-6

広告

2014/12/15

2014-12-15
「悪いけど興味ない」
「だってお互い、名前どころかなんにも知らない」

他PP作品コスプレシリーズその2。
祈ん、この作品のコスプレ似合いすぎて……。
ダークヒロインの貫禄さすがです……。

というか平梅はこの作品好きすぎです。
落ち着くべきです。
今すぐ着手できる作品ではないので、妄想で止めておく他ないのに、
もう何か描きたくて仕方ないのです。
何でもいいんです描きたい。
もはや愛の暴走としか言いようが無いんですが、
本当に罪深い作品です。

原石とのさん製です。
もう原石の段階からゾッコンでした!
早く表に出したいです……あぁでも出したくない……。

ジレンマと愛の瀬戸際で、禿げそうです!!!\(╹◡╹)/

***

そうして、今年も討ち入り日でした!
2014-11-23
近年大きな絵が描けていないんですが、
吉良家臣プッシュ姿勢は、ある意味ライフワークみたいなものにしてゆきたいですね!(もはやそうなりつつある気もしますが……w)

***

近づく年末。
今の感触だと、新年頃にはあるPP作品2作品については、何かしら発表できそうです♪

またり楽しみにして頂けると嬉しいです~(´ω`*)